フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« シジミで元気!! | トップページ | 家族で居酒屋。 »

2010年7月18日 (日)

MISIAにほろっと・・・

星のように、お暇な方は御覧ください。



« シジミで元気!! | トップページ | 家族で居酒屋。 »

07:音楽」カテゴリの記事

コメント

映像のマジックですな。
こういう素晴らしい動画に感動できるHAMACさんの想像力に感動です。

HAMACさんは、ビートたけし主演の「ほしをつぐもの」なんて涙なくして見れないんだろうなぁ。と想像中。

始めまして(^o^)オレンジといいます。さわさんのブログでHAMACさんの事は知っていました!!こっそりのぞかせてもらっていました(^u^)

MISIAは学生時代から、大好きです。あの声にぐっときますよね。ウルトラマンの映像なのに(笑)
これからも、ブログ楽しみにしています♪

この年になっても、ゼットンに負けてしまったシーンは、目に焼きついています。


さわさん おはようございます。

離婚後のMISIAの歌がとても好きです。

「仁」のテーマ曲「逢いたくていま」からMISIAの大ファンになるという

かなり遅れてのファンデビューとなりました(⌒▽⌒)

素直な心、素直に感動、素直に感謝。忘れないよにしないと・・・。

>ビートたけし主演の「ほしをつぐもの」

これは見たことがないので近々DVDでも見ようと思っています。

機動戦士Zガンダム「星を継ぐ者」は何回も見たのですが(⌒▽⌒)アハハ!

オレンジさん はじめまして。

良くおいでくださいましたm(__)m

MISIA、最高です!!

これからも遊びに来て下さいね。

こっそりじゃなく(⌒▽⌒)アハハ!

自来也さん おはようございます。

ゼットンに負けたウルトラマン。私は小学3年生くらいでしたか・・・。

いまでもゼットンを見ると反射的に「クソッ」とか思ってしまいます。

しかし、ウルトラマンが負けたのに、あんな小さな銃から打った1発の

ミサイル?弾?でゼットンが吹っ飛んだのは、子供心でも

「えっ????」って思ったのを覚えています(⌒▽⌒)アハハ!

>素直な心、素直に感動、素直に感謝。忘れないよにしないと・・・。

我が娘の名前の連呼ありがとうございます。

「すなほ」と書いて「すなお」と読みます。
戸籍上では。

皆には「すなほ「すなほちゃん」」「すなお」「すなおちゃん」「すな」「すなっ!」などと呼ばれています。
本人は小学校に入学するまで、そちらが本当の呼び方なのかいつも悩んでいましたw

通称「すなちゃん」なのです。

実は娘が大人になっても「すなちゃん」と呼びたいがためだけに、この名前をつけました。

さわさん こんばんは。

偶然ですが、娘さんの名前を連呼していたわけですね。

まさに「縁は異なもの粋なもの」ですね。

「ゼットン プルルル ゼットン プルルル・・・・」

科学特捜隊の武器で簡単にやられるなら、ウルトラマンなんて、いなくていいじゃん、
と突っ込みを入れるところですね。

結局、ウルトラマンは、死んだわけではなく、ゾフィが2つの命を持っていたので、
ハヤト隊員にひとつ命をあげ、ウルトラマンは、M78星雲のウルトラの星へ帰っていったのでしたっけ。

ダダとメトロン星人も出てましたな。
メトロン星人といえば、セブンとちゃぶ台での会話。

ピグモンもいました。
ピグモンとガラモンの違いは、なんだのだろう、なんて。

息子は、怪獣に見向きもしませんでした・・・。

「ウルトラQ怪獣伝説 万城目淳の告白」
「ウルトラマン怪獣伝説 40年目の真実」
は、埃をかぶってます。


自来也さん こんばんは。

ウルトラマンはポップスで、ウルトラ7は演歌だったような気がします(⌒▽⌒)アハハ!

>メトロン星人といえば、セブンとちゃぶ台での会話。

昭和を感じる四畳半みたいな空間でしたね。

なんだか自来也さんも、怪獣オタクっぽくて、親近感がわきます(⌒▽⌒)

だって、同じ年代ですよ。
私の方が若干若いようですが(笑

あの当時、ウルトラマンを見ていなかった男子なんていなかったんじゃないですかね。

自来也さん こんばんは。

同世代ですね(⌒▽⌒)

そう言えば、私たちの世代、ウルトラマン世代と言われたこともありましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シジミで元気!! | トップページ | 家族で居酒屋。 »