フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 今日の献立。 | トップページ | 八戸発。 »

2010年9月12日 (日)

昨夜の珍味。

昨夜の呑み回は最初が「はたはた」でした。

そこに珍しいモノがありました。

Th_f1010022

フジツボです。懐かしくて、美味しかった。

亀の手と、ニーナーがあれば最高だったけど、

数十年ブリのフジツボ。美味しかったです(⌒▽⌒)アハハ!

« 今日の献立。 | トップページ | 八戸発。 »

02:低糖質レシピ」カテゴリの記事

コメント

おお!亀の手!ご存知とはうれしいなぁ~ウチの冷凍室にも化石となって在ります(笑)
ニーナー・・・もしかして「びな」?のこと?かな?
博多ではびなと言いますよ(^_^)

おさかなさん 亀の手があるのですか。ウラヤマシイ。

ニーナーは、磯で採れる小さな巻貝の総称です。(大分だけの呼び名?)

うううっ、懐かしくて涙が出そうです(⌒▽⌒)アハハ!

先日、海水浴に行った島の特産物に「びな」(多分にーなーと同じ物)が在ります。
同じく「亀の手」も立派な物があり(ブログに写真掲載済み)「びな」もサイズ的に大きめなので魚屋さんで売っていたり、居酒屋の突き出しに出たりしています。
島では黙認しているようですが島民以外の人が採ると立派な「密漁」なんですよ~
主人は釣りに行って、釣れなかった時には「びな・亀の手」を採って帰ってきます。
密漁者ですね(笑)

おさかなさん 私の田舎ではサザエもアワビも亀の手も、岩牡蠣も取っていいと

従姉妹が言ってました。理由は高齢化で、誰も取らんし、ということらしいです。

物凄い過疎地で、老人しかいません。

ああ、密猟でもいいので亀の手、食べたいです。

ヽ(^0^)た(^。^)だ(^-^)い(^O^)ノま
やっとソフトも入れれました。

亀の手わたしも知ってます~。
がんがら ってご存知?!
私、海に行けば、必ず、探してしまいます(T▽T)アハハ!

先日、あわびの1個、丸かじりしちゃいましたw
目の前で、自分で焼くのですけどね
めっちゃウマーでした。

りんこ3さん お帰りなさい(⌒▽⌒)

がんがらは知りません。

アワビのまるかじり、ウラヤマシイ・・・。

ただ、子供の頃、大分の田舎では私のおやつは

毎日、サザエ、アワビ、ニーナー、岩牡蠣でした。

今考えるとエライ贅沢だ!

多分、小学時代に一生分食べたかも(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

連日「大分県」の宣伝をして頂き誠にありがとうございます。

カボス、フンドーキン、ニーナ、フジツボ、亀の手

老後は、こちらで余生を過ごしませんか?www

余計なお世話かもしれませんが、自分ならば、冷やしうどんにカボススライスを細かく切ったものをたっぷり放り込んだかもしれません。

津久見のとなりの佐伯の素魚シロウオ(白魚:シラウオではない)の踊り食いも絶品ですよ。(3杯酢で)

シロウオの踊り食いは世の中の最も美味しい食材のひとつに入ると思っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%AA
漫画の「美味しんぼ」にも登場しています♪

さわさん 実は密かに老後は大分でとも考えております。

佐伯には親戚もいるのでシロウオもよく食べました。

博多のは、シロウオ???シラウオ???

博多では「シロウオ」です。
市内を流れる《室見川》と言うところに仕掛けを作り(漁の季節のみ)獲って、やはり三杯酢で食べるようです。
私の友達はウイスキーに入れて一気飲みしてましたが・・・酒の勢いは恐いと思いました(^_^;)

大分は「豊前一粒牡蠣」が最近では有名ですね。
それと・・・名前は忘れましたが漫画の「築地魚河岸3代目」に珍しい海老が大分産として登場してましたよ。
大分は良いところです!いりこせんべいのふるさとも大分ですたい!(^_^)

おさかなさん シロウオですか(納得)。

珍しいエビ?ウチワエビでしょうか?

>大分は良いところです!いりこせんべいのふるさとも大分ですたい!(^_^)

大分もいいし、博多もいいし、って言うか九州は大好きです。

あはは・・・うちわ海老じゃ在りません(^_^;)
姿は普通の海老なんですが何か「なまえ」が付いていて美味しいらしいのです。

おさかなさん ぜひ知りたいですね(⌒▽⌒)

調べてみてくださいm(__)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の献立。 | トップページ | 八戸発。 »