フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 前祝い。 | トップページ | いただき物。 »

2010年10月25日 (月)

今、思うこと。

糖尿病がわかる前、つまり2008年11月以前ですが、

毎日ほぼ動かず、ビールを呑み、焼酎を呑み、ご飯を1日に3合近く食べ、

体重が80kgというメタボ人でした。

しかも歯槽膿漏で、歯茎から大量出血して歯がグラングランになり奥歯を3本抜歯。

さらに毎月、麦粒腫(モノモライ)ができる、目やにがスゴイ、視力が落ちる。

口が異常に渇く。夜中に2時間ごとにトイレに行く頻尿。

週2〜3回は就寝中にこむら返り。不整脈の連発。お肌もカサカサ。

そして急性心房細動で倒れ糖尿発覚。カロリー制限の食事指導を受けるも

全然納得できず、インターネットの大海原へ出航。色々な情報の大波に翻弄されつつ、

なんの成果もないまま3日目に沈没。もうダメか、カロリー制限しかないのかと死を思ったとき、

偶然、漂着したのが糖質制限と言う、見たことも聞いたこともないパラダイス島でした。

それから江部先生の著書を読みあさり糖質制限をはじめ、

さらにブログで色々な情報を知り、三石巌先生を知りメガビタミンも実践。

その結果、体重は65kg、血糖値安定、ヘモ値も安定、ほかもほぼ問題なし。

糖尿病になって良かったとは言いませんが、糖質制限のお陰で、

全ての数値が正常化、カラダもスリム、体力もついた、歯槽膿漏と歯周病も良くなり

歯科医に褒められる、視力も回復、麦粒腫も出来ない、目やにも激減、

こむら返りもない、心房細動も完治、お肌もスベスベ、二日酔いしてもすぐにさめる。

太りにくい体質になったかも。

毎日、肉、野菜、大豆製品、酒を喰らい健康。なんと贅沢な糖尿病の対処法でしょうか。

今日、さわさんのブログで、釜池先生と江部先生のやりとりを読んで、複雑な心境になり、

こんな事を書いてみました。

私にしてみれば、糖質制限のディテールはどうでも良いんです。

炭水化物の細かい定義もどうでも良いんです。

ただひとつ、血糖値を唯一あげる物質、糖質の摂取を少なくする事で、

血糖値が安定すると言う事実だけが、羅患者には大事な事実だと思います。

高名な医師同士がもめている間にも、無知な医師たちは、善良な膵臓を傷めつけているんです。

なんとか糖質制限を広めるという目的のために、手を結んで欲しいものです。

この記事の内容は、私の感想です。お気に召さない方は、スルーをお願い致しますm(__)m

« 前祝い。 | トップページ | いただき物。 »

01:無題」カテゴリの記事

コメント

 お誕生日おめでとうございます~。

 HAMACさんのお気持ちに同感です。
 病が発覚してすぐに糖質制限を知り、実感できたからこそそれなりにですが、今日までなんとかやってこられたことが事実だと思っています。
 
 

あきらさん こんにちは。

祝いのコメントありがとうございますm(__)m

賛同いただき、感謝致します。

血糖値が下がる、ヘモ値も下がる、なんだかんだ健康に良い。

と言う事実だけが大切だと思います。

HAMACさんおめでとうございます 
>私にしてみれば、糖質制限のディテールはどうでも良いんです。
 炭水化物の細かい定義もどうでも良いんです。
うむ、そうですよね! 
もっとほかに、力入れて、さけんでくれーって感じです。


りんこ3さん ( 。・-・)ノ(* ・。・)ノこんばんわぁ♪

本当に叫んで欲しいです!

糖質制限で糖尿病は改善するぞーーーーーーーーー!!!!!!!!!

って感じですよね(⌒▽⌒)アハハ!

こんばんは^^7

激しく同意の表明をしたいときに限ってハンドルネームを合体させたい
という例の疑惑を更に深くしかねない衝動に駆られてしまうハンMACと
申します。以後、お見知りおきをいただければ幸いに存じます。

ま、とりあえずと言ってしまえば御幣があり恐縮なのですが、先ずは

「お誕生日おめでとうございます♪」

更に個人的な意見にて恐縮なのですが、それこそディティールや捉え方の
ニュアンス等は個人の自己責任に委ねることを前提にすべき!を自分の場
合は常に念頭に置いて糖質管理の日常を遂行している所存故、各々の
病態に見合ったオプションの増築や削除の自由が確約されているのだと
考えている次第です。

血糖上昇の主犯は糖質であることは生化学上の事実以前に経験上で既に
体現している我々にとって、たとえ欲望にかまけた結果の脱線に至っても
即座に軌道を修正可能な計画性を入手出来た我々の自由の奔放さは偉大
なモノだと思います。

たかが血糖値!されど血糖値・・・こんな難敵は他には例を見ない筈なのに
出来る限りの原因の遮断というシンプルな発想で皆さんの殆どが鞭も持たず
に猛獣を調教するが如しの罹患者としては優秀な数値の範囲に抑制している
現実をいまは大切にする他ないのだと思います。

と、酒を呑みながら、こんなことを自己陶酔で語れる幸せに今夜も乾杯です♪

あ、アニキのハッピーバースディにも一応乾杯ネ(笑♪

ハンMACさん はじめまして(´,_ゝ`)プッ

糖質制限、難しく考えないで血糖値を上昇させる糖質をできるだけ摂らないこと。

それで、いいではないですか(⌒▽⌒) 後のケアも、メガビタミンも、なんもかんも

自己責任でやればいいことだと思います。

しかし、お互い今日も呑んでいますね(⌒▽⌒)アハハ!

ハンモックさん、コメントありがとうございましたm(__)m

あ、違った、ハンMACさんだった(^-^;

HAMACさん 
お誕生日おめでとうございます。(v^ー゜)

糖質制限にて人生の折り返し地点がますます遠くなりますね。
意欲も気力も満ち溢れ素敵です。人生楽しまなくっちゃ♪

本文にありました、ものもらい(大阪では「めばちこ」)は右に左に上下と
年中ありました。なんか付いてるでっていつもいわれてましたね。
今はまったくありません。こういうことが症例として広く認知され
常識としていろんな人の気づきに関われたらいいなと思います。
ディテールなんて二の次。今ある危機を訴えてほしいです。

とくかくHAMAC兄さんに乾杯です *゚▽゚)ノ


キャサリンさん こんばんは。

また祝いのコメントありがとうございますm(__)m

糖質制限の威力は、血糖値を安定させることももちろんですが、

その結果、免疫力もアップできるところがスゴイのだと思っています。

本当に目先にある危機を回避するためには、糖質制限しかないのではと思っています。

さてさて、弟もいるのに、今度は妹までできた?

うん、これはこれで、非常に嬉しい誕生日プレゼントかもです(⌒▽⌒)アハハ!

そう思います。
糖質制限なら、良いのです。
糖質制限を勧める先生の中にも色んな見解が在るでしょうが、ただ基本が在って(糖質と炭水化物をなるべく摂らない)その他の事は個人の判断で、どの先生の意見を取り入れるか。で良いじゃない?
私は以前、内科で風邪の診療を受けた時に《糖質制限をしています》と言ったらぷっと笑われました。
その頃はネットの事も知らず、一人きりの《糖質制限》だったので非常に不安になりました。
私は間違っているのか・・・とね。
その後、ネットで仲間が居る事、その他の情報がたくさん在る事で、物凄く助かりましたし、この治療法を続けてこられたのです。
ネットを知らなければ《行き詰って》いたと思います。
何事も長続きしなかった私が続けられているのは、自分の意志の強さではなく、その方々(ネットのお仲間)のお陰と思っています。
あ、告白みたいになっちゃった(^^ゞあはは・・・

おさかなさん こんばんは。

本当に糖質制限が基本でいいと思います。後は自己責任で自己管理だと思います。

私も現在の主治医には糖質制限の事を話していますが、医師は????です。

おさかなさんと同様に、不安もありましたが、仲間が増えて心強いです!

でも、自分にとって糖質制限は楽です。だって、呑めるんですから(⌒▽⌒)アハハ!

結局、ここが一番、大きな理由だったりします。

糖質いわゆる澱粉が胃液で分解されるとブドウ糖になる
って中学校の理科で習う内容で考えれば、納得いくんですよね。

だから糖質制限をして、血糖をコントロールをするのは至極
当然なことなんですけどね。

みうパパさん こんばんは。

至極当然の事なのに、利権が絡んで正しい治療をしない医師。

糖質制限は血糖値をコントロールするには最高なのに・・・。

この国の医師は???です。

なんですかね
シモジモには思慮が届かない世界で何かあったのかもしれませんが
「清く正しく」(原理主義者)vs「美味しく楽しく」(エエ加減)という構図が見えてきます

さすが、超有名人であるお二方の論争?だけに
あちこちで話題になってますね

そう、HAMACさんに激しく同意なのですが
守るものさえ守っていれば、あとはどっちでもええやん そんな所が本音です
「守るもの」は、それぞれ各々が決めればいいこと

ところで
今回の論争?に関連して、糖質制限仲間からこんなblogを紹介していただきました
これがハンパでなく面白いので、ここでも紹介させていただきます

http://blogs.yahoo.co.jp/tmizuo3333/archive/2010/9/5?m=lc

ぴんすけさん おはようございます。

なんでつまんないことで、もめているのでしょうか?

糖質を少なくすれば良いだけではありませんか。まったく、こんな言い争いより、

お二人で糖質制限を広め、確立して欲しいものです。

さて、紹介くださったブログを拝見しました。

とてもシズル感のある内容でした(⌒▽⌒)

なんとなく釜地先生の人となりが見えてきた気がします。

ありがとうございますm(__)m

釜地先生の事はよく存じ上げませんが…。
ストイックな求道者というイメージがあります(^^;)

どちらを支持するとかじゃなく、糖尿病へのアプローチは
糖質を制限する。という基本?を守っていれば
後はそれぞれの考え、方法でいいと思いますね〜( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

私がもし、最初に釜地先生に出会ってたらもしかして
「うわー!」と驚いちゃって糖質制限続かなかったかも(^^;)

なんだか、あんな風に論争?されちゃうと大事な事を
見失っちゃいそうですよね。糖質を制限すればいいだけだと
思ってる私には「あら〜・・?」って感じです(^^ゞ

お昼寝ねこさん こんにちは。

私も同意見です。単純に糖質を極力摂らない。

タンパク質をたっぷり摂る。ついでに野菜に海藻、乳製品をたっぷり摂る。

これで、いいじゃないですかね。患者は治療の効果を期待してるのであって、

科学的なディテールはわからなくてもいいじゃないかと思っています(⌒▽⌒)アハハ!

釜地先生のは確か糖質制限+1日1食だったと思いますが、私に1食では無理です。

う〜ん、患者をおいてけぼりの論争は、早いとこ、終焉して欲しいです。

HAMACさん こんにちわ^^

ちょっと、出遅れた感がありますが・・・
プラス、皆さんとHAMACさんと、ほぼ同じ意見ですが・・・^^一応・・・。

糖質制限→糖質を制限する→糖質量の表示が無ければ「炭水化物」を制限する
→結果食後血糖値が上がりにくいというので、いいじゃないですかね~?と、思います。

ワタシもHAMACさん同様、難しいこと(おっと、失礼)は分からないので、
早く収束してほしいな~と思ってます。

ただ、分かっていることは糖質制限で、ワタシのヘモ値は下がっているということ。
それだけで、ワタシは満足。 それに、お酒も飲めるし♪
患者がコレで、個人で納得しているのだから、それでい~じゃん♪


二人の世界で細かいことを話し合っているより、「糖質制限」をもっと広げてほしいですね^^

PS.ワタシも妹になりたいよ~~~~!!

緑さん こんばんは。

>糖質制限→糖質を制限する→糖質量の表示が無ければ「炭水化物」を制限する
→結果食後血糖値が上がりにくいというので、いいじゃないですかね~?と、思います。

まったく同感ですw

>ただ、分かっていることは糖質制限で、ワタシのヘモ値は下がっているということ。
それだけで、ワタシは満足。 それに、お酒も飲めるし♪
患者がコレで、個人で納得しているのだから、それでい~じゃん♪
二人の世界で細かいことを話し合っているより、「糖質制限」をもっと広げてほしいですね^^

ここが一番大事なポイントだと思います!!!

>PS.ワタシも妹になりたいよ~~~~!!

おお、江戸時代からの縁が、どこかでこんがらがり、町人・みどりは妹になったとさ。
めでたしめでたし( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

って、こんなのありですか? ま、大家族って。事で、ね(*^-^) おお、妹よ!!はじめまして(⌒▽⌒)アハハ!


こんばんは。糖質制限を教えて下さった方々が、もめていることはとても悲しいですよね。こうして病気に打ち勝っている人が増えることについて話をするならともかく(;一_一)
私も、お肉に卵と毎日たっぷり摂っているので、この時期毎年あった、乾燥肌はまったくありません(^-^)ぷりっぷりです(笑)

オレンジさん ( 。・-・)ノ(* ・。・)ノこんばんわぁ♪

本当にもめないで欲しいです。なしろ恩人ですからね。

>私も、お肉に卵と毎日たっぷり摂っているので、この時期毎年あった、乾燥肌はまったくありません(^-^)ぷりっぷりです(笑)

私もお肌は以前よりキレイになりましたw

やはりタンパク質ですねぇ〜。糖質制限して、みんなで健康、お肌スベスベになりましょうね!

体調が悪くて たまたま行った先生が 糖質制限食の治療していたので
理論も何も考えず実践してました。
一応 本は買いましたが面倒で見ていません。c(>ω<)ゞ

運動もせず 糖分だけ取らずにしていたら ヘモ値も下がってくれましたし
これで良いかって!感じです。

今月はヘモ値にこだわらずに太れと言われたので大暴走しています。( ̄ー ̄)ニヤリ
国分寺にあるシャトレーゼで低糖分のマフィンとかお饅頭とか
プリン ケーキ類を沢山 頼んで来ました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

まるこさん こんばんは。

偶然にも糖質制限と出会い、良かったですね。

しかしヘモ値が下がって、今度は気にせず太れ。とはいかがな症状なのでしょうか。

国分寺のシャトレーゼとは、国分寺高校の裏の、富士本2丁目の交差点を国分寺方面に行った

シャトレーゼでしょうか?もしそうなら、私もココで夏にアイスとまんじゅうを買いました(⌒▽⌒)アハハ!

本当にご近所ですね(⌒▽⌒)アハハ!

>ヘモ値が下がって、今度は気にせず太れ。とは
  いかがな症状なのでしょうか。

   糖尿と診断された時点で標準体重だったのが
  3~4カ月で10㌔近く痩せました。 
  途中から一定の体重に下がると
  ふらふらするようになり倒れたりして危ない・・・太ると治ります。
  しかし 一度下がるとなかなか戻りません。(つд⊂)エーン
  食べ物が偏っているからかなぁ。  
  
>国分寺のシャトレーゼとは、国分寺高校
  
  そこだと思います。東戸倉支店。  
  小平の一橋学園の方には
  ふすまや大豆パンを売っているお店もあったり
  糖質制限をしている人には食べ物環境は良いようです。
 
  
  

まるこさん おはようございます。

痩せ過ぎでしたか。私も体重が62kgの時は超弩級の貧血でフラフラ。

今は65kg台で標準体重を少し下回るくらいで丁度良い感じです。

シャトレーゼは同じお店ですね(⌒▽⌒) 実はすれ違っていたりして(⌒▽⌒)アハハ!

>小平の一橋学園の方にはふすまや大豆パンを売っているお店もあったり

これは、知りませんでした。良かったら今度、教えてくださいm(__)m

しかし、本当にご近所のようですね(o^-^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前祝い。 | トップページ | いただき物。 »