フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 驚いた!! | トップページ | 疲れた・・・。 »

2011年1月29日 (土)

カゴメケチャップからの回答。

先日、カゴメのケチャップを購入して表示が分からないので問い合せてみました。

その回答が以下です。

Th_r0012607_2

このたびは、カゴメ株式会社お客様相談センターにお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
また、弊社商品「熟つぶケチャップ」をお試しいただき、重ねて御礼申し上げます。
糖類(100gあたり15.4g)は炭水化物(100gあたり20.6g)の中に含まれます。
大変わかりずらい表示で誠に申し訳ございません。

ご指摘いただきました通り、炭水化物量から食物繊維量を引くと「糖質」の値となります。
しかしながら、お問合せいただきました「糖質値」につきましては、糖質値ならびに食物繊維量の
分析を行っていないため、炭水化物量にて代替していただくしかない状況でございます。
濱崎様のご要望にお応えできず、申し訳ございません。

このたび濱崎様よりいただきましたお問合せ内容につきましては、関連部署に申し伝えまして、
今後の成分分析項目検討の際の参考とさせて頂きます。

今後とも弊社商品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

だそうです。ということは15gあたり3gの糖質。これって低いんだろうか?

微妙な線です・・・。

« 驚いた!! | トップページ | 疲れた・・・。 »

03:市販の低糖質食品」カテゴリの記事

コメント

んー、一応、見つけて買っちゃいました。
普通のよか、低いのは確かなようですし・・・使っちゃいます(笑)
より、低い食品の情報は何よりも在り難いですから、これからも「発見」を期待しておりますよ(^_^)v

本当に  微妙~ですね^^

でも、この様な商品が増えるのは、嬉しい  の一言ですね

ムフフの呑み会ですね~(お気をつけてお帰りくださいね^^

こんばんは^^
これまだ見たことがないです。
糖類使用量半分ねぇ。
日本の食品の表示って結構曖昧ですよね^^;
糖類って書いてあるとひっくり返して見てしまいます(爆)
普通のケチャップで大匙1で炭水化物5ですので少しは少ない?
もう少し詳しく書いて欲しいですねぇ。
人口甘味料の中には半分程度血糖値を上げる物もあるのに、
どれくらい入ってるのかが分からないから棚に戻す事も多いです。

先日はコメント頂戴しましてありがとうございました!
あちこち痛みが出てきたので検査に行きまして頚椎捻挫と腰椎捻挫
と診断されました。そんなに酷くは無いけど後々酷くなった時に因果
関係を問われても困るので念のため^^
友人にも言われましたが頑丈な車でよかったねって。
小さい車だったら危なかったかもです。
頑丈な車と丈夫な自分に万歳w

おはようございます(*^.^*)

これ、スーパーで見かけるたびに気になっていました!!
情報ありがとうございます

一度にたくさんかけなければ問題ないのでしょうけど、
糖質量が本当に微妙な感じですねぇ。

おさかなさん おはようございます。

普通のよりホントに少し糖質が低いくらいです。

ですが、ちょっとでも少ないほうが良いので、よしとしました(⌒▽⌒)

島娘さん オハヨウゴザイマス。

本当に微妙な表記です。

でも、ま、普通のよりは低いので使用しています。

ムフフの呑み会はムフフでした(⌒▽⌒)アハハ

naonaoさん オハヨウゴザイマス。

怪我が軽度で済んで何よりです。

しかし知り合いの方が事故にあったとか知ると本当にビックリします。

ホント、お気をつけください。

早い回復を祈っております。

きいろいとりでさん おはようございます。

仰る通りで少量使用ならいいかと、私も思っております。

いつの日か糖質0のソース、ケチャップが世に出ることを祈っています。

この商品についての追記

これって、かなりゆるい作りなようですね(^_^)
私もチョット出すつもりが「ぷりり・・」と出てしまい、主人も「お!」と言っておりました。
画像だと普通サイズかと思いましたが携帯用みたいにちっちゃい。
でも普通のケチャップと違い、中にも野菜の感触が残っている(玉ねぎとか)
美味しいモノでありましたので、大きいサイズもでれば良いと思っています。
たぶん高くなるから、このサイズなのでしょうね。

おさかなさん こんにちは。

ツブツブ感が良いですね!

でも、小さいです。これはあまり使うなということだと思っています。

さて、そろそろ呑みましょうかね(⌒▽⌒)

こんばんは^^7

なんだか御無沙汰な感じが恐縮のハンモックに御座います(笑

15gあたり3gの糖質量との解釈で概算してみる限りだと重量比率にして20%
の含有になるので微妙といえば微妙の限りの微妙な容疑は棄てきれませんね(笑

ま、所詮は開発側が安全だと信じ込んでいる「有機」の原料の糖質のリスクを払拭
出来ない限りは、糖尿病患者が求めるべき安全性への理解には及べないのが残念
なことではありますが・・・。

しかしながら、Masayoさんが先日紹介してくださっていた雪印のピザソースとか、偶然
に自分が見付けるに至ったケチャップにして糖質含有率が11%程度の「ナガノトマト」さん
の糖質ハーフケチャップとか、何より圧巻はキャサリンに紹介していただいた来月中旬
発売予定のブルドッグの低糖質ソースなどetc・・・色々な面で企業側からも着眼点の
変化が伺えつつある元年の今年になるかも?!の予感に満ちている次第です。

昨年以上に何かと飛躍出来るかも知らない今年に人知れず期待したりもしている所存にて

長文にて失礼いたしました。

ハンモックさん おはようございます。

まさに仰る通りで、低糖質があふれてきそうで期待大です。

ですが、この現象はただ単にカロリー制限的な販売目的が

見えており、売れない→販売中止という憂き目に合わず、

定番商品として残って欲しいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 驚いた!! | トップページ | 疲れた・・・。 »