フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 今日もも喰えない(T_T) | トップページ | ハスラーのインパネのデカールを貼る! »

2014年11月 2日 (日)

子宮頸(けい)癌のワクチン被害。

昨日、19歳の女性と、そのお母様に虎ノ門でお会いしてきました。

彼女は低血糖症で、このブログで17歳の時に知り合いました。

で、その彼女が国と製薬会社が推進する子宮頸癌の

ワクチン接種を3回受けていたそうです。

ところが今年になり副作用が出始めました。

全身の酷い痛み、突然の硬直(倒れると危険)が訪れる、激しい頭痛、

脳の血流が少なくなり言語障害や意識障害を発症。

さらに筋萎縮症のように、手足に力はいらなくなり車イスの生活を余儀なくされ、

青春を謳歌することさせえできなくなりました。

しかしこの副作用に対しての治療方法が、もっか手探り状態。

専門医がほぼ皆無。

例えば、筋萎縮症のような症状に対しては、現在ある筋萎縮症の薬を服用。

しかし効かない。当たり前のことだけど、この副作用に対しての専門薬では

はいから効果が薄い。硬直に対しては癲癇の薬を代用し、頭痛には痛み止め、

しかしこれも効くわけもなく無駄に。

さらに酷いことに、脳の血流が少なくなり言語障害や意識障害を発症には

アルツハイマーの薬を使用したそうですが、本来、高齢者用の薬のため

若い彼女は保険の対象外で薬代が実費。

さらに彼女は薬や食べ物に対してのアレルギー(過剰反応)も強いらしく、

上記のアルツハイマーの薬を飲んだときは、

CPK(基準値より高い場合、急性心筋梗塞、心筋炎、進行性筋ジストロフィー、萎縮性筋硬直症、多発性筋炎、甲状腺機能低下症、悪性腫瘍など。低い場合は、妊娠などの疑いがあります。)が、正常値の100倍くらいになったそうです。

また補助金などのサポート体制もほぼ無い状態。

さらに酷い話は硬直が酷く某有名大学病院に来院したとき、

医師が何もできずそのまま帰宅。しかしクルマに彼女を乗せようとしても

硬直が酷いのなかなか乗せられない。それを見た通院らしき人が

「病院に知らせてきます」と言ってくれたのですが、

「今、診察してもらい帰るところなんです」と伝えると

とても驚いていたそうです。

さらにこの病院、何もできなかったので通院記録をPC上から削除。

次回、通院したとき初診扱いにされたので隠蔽工作が発覚。

でも、病院は来ていないの一点張りだったそうです。

そんな話を聞きながらランチ。

ラム肉のバルサミコ酢サラダ。バカウマ(^_^)v

Img_0987

オムレツ。美味しいけどジャガイモ入りで少し残念。

Img_0988

サーモンマリネ。レモンをかけると、ああ美味し!!!

Img_0989

これも美味しい。フランスの何たらハム。

Img_0990

しかしこの国の医療、官僚、特に厚労省は勉強しかできない、

人間として頭の悪いヤツらの巣窟ですね。

子宮頸癌の副作用は4%と言われてますが、

100人に4人、1,000人で40人、10,000人で400人が何らかの

副作用があるわけです。この人数を少ないと思いますか?

約3,000万人いる20歳以下の女性が全員このワクチンを受けて

副作用が出る人数は約12万人ほど。

そして接種代金は5〜6万円と高価。それでも医薬品メーカーと

国は副作用を知りながらも売り続けている。

効果が期待されれば、副作用は見逃すのか。

副作用がないワクチンを再開発するのがまっとうな道ではないでしょうか。

糖尿病学会もそうだが、すべて金と権威という利権がらみの構図。

なんとかしなくては!!!!

« 今日もも喰えない(T_T) | トップページ | ハスラーのインパネのデカールを貼る! »

18.病気や健康について」カテゴリの記事

コメント

予防接種は国と製薬会社とのお金儲けのための制度、って思えることしばしばですよね(`Δ´)
子宮頸癌は性感染症の一つ(ヒトパピローマウイルス)と考えられているので、他のSTDと同様に予防(中高生への正しい知識を性教育するとかちゃんとコンドーム使うとか…)をする方が大事と思います。それに防げると謳っているのは子宮「頸」癌のみで、子宮癌には子宮「体」癌もある、ってこと知っていてほしいです。
その彼女、予防接種の副作用でそうなった、ってこと、国は認めて賠償とか今後の治療とか補償はあるのでしょうか?
世間に広くある情報全てが正しいわけではないし、間違ってることもあるよって分かっても、自分で取捨選択して判断するのは難しいですね。

秀晴ママ 今晩はコメントくださいましてありがとうございます!!!
おっしゃる通り、現状では国の保証も賠償もありません。
まだ、何もなくて被害者は大変な思いをしています。
被害者が出ているのに、ワクチンとの因果関係がわからない。
そんなことで、とにかく被害者の連合をつくりこれからです。
戦後の水俣病がまだ続いているように、この国の医療、官僚、議員は
ただのバカとしか思えません・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日もも喰えない(T_T) | トップページ | ハスラーのインパネのデカールを貼る! »